サモエド蘭、1994年8月1日~2008年5月23日、サモエドール夢狗、2003年6月4日ともに北海道ムツゴロウ王国生まれ、サモエド美蘭、2008年9月23日、北海道百友坊生まれの楽しい毎日

by 夢さん

カテゴリ:お悔やみ( 10 )

今日仕事から帰ってメールを開けたら、哀しいお知らせが。

蘭の姉妹のマロンちゃんの娘、あんずちゃんがお星様になったと知らせがありました。

14歳、マロの孫にあたります。

夏ごろから体調を崩して、ご家族がお家で賢明な介護をしていました。

マロンちゃんのご家族とは、石川様のところのサモエド仲間として、サモエドノートの回覧をしていた頃からのお付き合いです。
先日亡くなったウラルちゃんの飼い主様も同じサモエドノートのお仲間でした
もう19年ものお付き合いです。

蘭が亡くなったときあんずちゃんは、千葉から駆けつけてきてくれました。
その時のあんずちゃん9歳です。

b0073110_2215367.jpg


蘭の姪っ子と言うことで、蘭とよく似ていました。

マロの一族さんの続けての訃報にほんとうに哀しく寂しいです。

あんずちゃん、どうか安らかに。

心からお悔やみ申し上げます。
by samoyed-ran | 2013-10-30 22:13 | お悔やみ | Comments(4)
哀しいお知らせです。

2002年組ラーナっ子のウラルちゃん11歳が昨日お星様になりました。

ウラルちゃんは、夢狗とお母さんが一緒で、ラーナの娘です。

ウラルちゃんのお兄さん先代ビアンカ君は蘭と両親が一緒でマロの子供でした。

そんなうちの子達とは親戚さんたちです。
お会いした事はないけど、いつも飼い主様とは親しくしてもらて、いろいろお世話になっています。

先日久しぶりにオーブ君のブログで、可愛いウラルちゃんの笑顔を見ることが出来て喜んでいたのに、残念です。

夢狗が亡くなった後、夢狗と同じ病名リンパ腫で飼い主様と一緒に病と闘って頑張っていました。

ウラルちゃんには夢狗の分まで頑張って欲しいと願っていたのに哀しすぎます。

ほんとうにリンパ腫の病名が憎いです。

お空には、ビアンカ君がいるし、

弟の夢狗もいるからご対面してね。

ウラルちゃん、安らかに。

ウラルちゃんのご冥福をお祈りいたします。
by samoyed-ran | 2013-10-29 21:20 | お悔やみ | Comments(4)
午後、携帯に訃報のメールが届きました。

マグマプリンさん家の、ユキちゃん15歳がお空へと旅立ちました。

ユキちゃんは蘭の2歳年下の妹、マロとウラルの子供でした。

ユキちゃんと蘭のツーショットです。

b0073110_0383747.jpg


関西のオフ会では、いつもマック君と白黒コンビで会場を盛り上げてくれていました。

b0073110_0454224.jpg


牡蠣オフ、穴子オフと第1回からのお付き合い、蘭が始めて参加したオフ会もマグプリさんが誘ってくださって、初めて沢山のサモエドに触れる事ができました。

そんなユキちゃん、晩年はお会いする機会も少なくなっていましたが、

一杯ユキちゃんには遊んでもらいました。

ユキちゃん、沢山の想い出をありがとう~


昨日、年賀状の作成でユキちゃん元気にしているかな~って思ったところでした。

何か虫の知らせだったのでしょうか。。。

蘭たちの年代の、関西年長組サモさんが皆お空へと旅立ってしまいました。

寂しくなります。

お空では、賑やかにオフ会しているかもしれませんね。

ユキちゃん、お疲れ様でした。

お空は仲間が一杯で寂しくないよ。

これからも、マグマプリンさんのことお空から見守ってあげてね。

ユキちゃんのご冥福をお祈りいたします。

安らかに・・・
by samoyed-ran | 2011-11-22 00:55 | お悔やみ | Comments(9)
サモエドのコボちゃん。。。

脳性麻痺の障害を持って産まれてきて、これまで何度も発作に見舞われそれを乗り越えて起き上がってくれたコボちゃん。。。

石川様ご夫婦の愛情を一杯受けて育てられたコボちゃん。

昨日静かに最後の息を終えました。


今まで沢山の感動のドラマをありがとう。

沢山の勇気を与えてくれてありがとう。

素敵な笑顔をありがとう。

コボちゃんには、一杯癒されました。

コボちゃんの頑張っている様子に沢山の方たちが勇気付けられたと思います。

夢狗の弟、美蘭のお兄ちゃんとして、いつも遠くから応援していました。

いつか会いたいと夢みていましたが、それも叶わぬことになってしまいました。

そんなコボちゃんを偲んで、『ワンと言えない天使』5年間の成長記録のVPをお借りしてきました。

涙無しではみれませんが、コボちゃんのスキップ、アンパンショーはコボの生きていた証です。

コボちゃんへの供養として、頑張ってきた様子をこれからも多くの方々の心の中に留めていただけたらと思いアップします。




コボちゃん、これからはお空のオビ父ちゃん、ラーナ母ちゃんにいっぱい甘えてくださいね。

心からご冥福をお祈り致します。
by samoyed-ran | 2011-09-02 08:39 | お悔やみ | Comments(4)
あまりにも突然の訃報・・・

13日夜、美蘭のお母さん、パエルが5歳の誕生日を前に天国へと駆け足で逝ってしまいました。

パエル母さん、小石を食べで10日には取り除く手術を無事終えて、13日の午後には退院できたのに、、、

エリザベスを着けた、笑顔のパエルがみれたのに・・・

後は、術後の回復をと祈って喜んでいた矢先、急変して天国へ逝ってしまったそうです。

まだ早すぎるよ~

3度のお産で24匹のお母さんになったパエル!

まだまだこれから可愛い赤ちゃんを見せてほしかった~美蘭の弟や妹たちを・・・

それなのに、悲しすぎます。

美蘭を抱きしめ、パエル母さんの急死を伝えました。

無邪気な美蘭、耳を倒して尻尾をふって、しっかりパエルの血を受け継いでいました。

切な過ぎます。

唯一、石川様から戴いた画像に、パエルと美蘭のツーショットがありました。

b0073110_23274492.jpg


雪の草原で遊ぶ親子です。

もうパエルに会えないと思うと涙がこぼれます。

パエル、美蘭を産んでくれてありがとう~

きっとパエルの分まで元気で大切に育てますね。

そしてこれからは、お空から美蘭や子供たちの事見守ってくださいね。

パエルのご冥福をお祈り致します。


そして、12日、蘭の兄弟のニックが、16歳と1ヶ月で天に召されていきました。

ニック、晩年はななパパさんのお家で大切に幸せな時間を過ごす事ができました。

手厚い介護を受けてニックは幸せでした。

b0073110_23354727.jpg


ニック、今頃蘭とお空で会ってるかな~

マロ父さんやウラル母さん、兄弟姉妹に迎えられて、きっと天国で挨拶をしていることでしょう。

ニック、お疲れ様。

これからは天国でゆっくり休んでください。

ニックのご冥福をお祈りいたします。
by samoyed-ran | 2010-09-14 23:40 | お悔やみ | Comments(8)
哀しい訃報です。

リオ君、7歳と7ヶ月、今日天国へと旅立ちました。

b0073110_21534811.jpg


2月から、消化管型リンパ腫との難しい病気と闘い、頑張って治療をしてきました。

一時は、食欲も戻り、お花と一緒の写真も沢山みせてくれました。

こんなに早くリオ君とのお別れがくるなんて、切なすぎます。

まだまだ元気でと思っていたのに哀しいです。


リオ君、頑張ったね。

偉かったね。

よく今日まで我慢してきたね。

リオ君との想い出はいっぱいあります。

のりんさんと寄り添った後姿・・・

b0073110_21572540.jpg


二人で何をお話してたんでしょう~

のりさんさんのお家の子になって幸せだったね。

リオ君のことは忘れません。

安らかにお眠りください。

心からご冥福をお祈り致します。
by samoyed-ran | 2010-06-10 22:10 | お悔やみ | Comments(18)
5月24日の朝、北のサモ友さんから、悲しいお知らせが届きました。

札幌のプーちゃんの突然の訃報。。。

前日まで弟の権次郎君と仲良くお散歩していたのに、信じられないお知らせでした。

後1ヶ月で15歳の誕生日を迎えるはずだったのに・・・

プーちゃんとは会った事が無かったですが、とっても身近に感じるサモちゃんでした。

いつもブログでお散歩の様子を拝見して、笑顔の可愛いプーちゃんでした。

そんなプーちゃんの笑顔が見れないと思うと悲しすぎます。

プーちゃん、15年間、お疲れ様でした。

そして、ありがとう~

プーちゃんの魂が安らかなることをお祈り致します。


今朝、我が家の睡蓮の花が咲きました。

b0073110_23133286.jpg


真っ白な綺麗なお花です。

花言葉は「清純な心」「甘美」「優しさ」「信頼」「純情」「信仰」

まるで先日亡くなった、権ちゃんとプーちゃんの笑顔を思わせるようなお花でした。

また、蘭がお空で権ちゃんとプーちゃんに会ったよ~と知らせてくれたのかも知れません。

悲しい、寂しい一週間でした。
by samoyed-ran | 2010-05-30 23:36 | お悔やみ | Comments(3)

ありがとう権ちゃん

昨日、突然の訃報が届いて、どうして、と目を疑ってしまいました。

権ちゃんの訃報・・・

それは、悲しい辛い報告でした。

思い起こせば、権ちゃんとはじめて会ったのが、丁度10年前の5月・・・

神戸しあわせの村での、関西サモエドのオフ会でした。

蘭もはじめてオフ会に参加させていただきました。

その時、権ちゃんを拝見して、なんて立派な、大きなサモエドなんだろう~と、思ったのが権ちゃんへの最初の印象でした。

あの時のお友達は、だんだんお空に逝ってしまって、お空が賑やかになってしまいました。
下界は、寂しいばかりです。

権ちゃんには、もっともっと長生きして欲しかったです。

あれから10年、権ちゃんと権ままさんにはご縁があり、我が家で牡蠣オフ会、穴子オフ会と毎年オフ会を開催する幹事役を引き受けてくださいました。

権ちゃんが取り持つ縁で、沢山のお友達が参加してくださるようになりました。

蘭と夢狗、そして美蘭にも権ちゃんのおかげでたくさんのお友達ができました。

今年も、もう直ぐ穴子オフが近づき、権ちゃんと会えると楽しみにしていたのに残念です。

権ちちさんと権ままさんの温かい愛情一杯を受けて幸せだった権ちゃん、何度もの奇跡を乗り越えて、頑張ってきた権ちゃん、権ちゃんに会えないと思うと寂しいです。


権ちゃんとの想い出はほんとうに沢山あります。

私の中で、一番印象に残っているは、権ちゃんたちと船に乗った時のことです。

権ちゃんが、船の上から海へ飛び込もうとした時のことです。

もう9年も前のオフ会ですが、そのときの権ちゃんと蘭の懐かしい想い出の一枚です。

b0073110_22144055.jpg


そして、昨年淡路オフ会の権ちゃん・・・

b0073110_2238942.jpg


まさか、この時が権ちゃんに会うのが最後になるなんって、思いもよらない事でした。

権ちゃんとお友達になれて、楽しい事が一杯でした。

ありがとう、権ちゃん。。。

どうか、安らかにお眠りください。

権ちゃんのご冥福を心よりお祈り致します。
by samoyed-ran | 2010-05-28 22:46 | お悔やみ | Comments(6)
夢狗のお父さん、センタロウが2月18日、虹の橋を渡ってしまいまいした。

朝から危篤との知らせを知り、落ち着かない1日でした。

祈るおもいも虚しく、セン父さんは駆け足で天へとかけて行きました。

b0073110_18319.jpg


まだまだ元気で居て欲しかった・・・

夢狗との再会も願っていました。

それなのに、早すぎるお別れとなってしまいました。

同期複妊娠と珍しい出産で生まれた夢狗は、セン父さんの素晴らしい血を受け継いでこんなに良い子に育ちました。

b0073110_184990.jpg


セン父さん、安らかに・・・

これからは、お空から皆のこと見守ってくださいね。

セン父さん、ありがとう~
by samoyed-ran | 2010-02-20 01:14 | お悔やみ | Comments(11)
朝、一通のメールが届きました。

目を疑うような、信じられない訃報のメールでした。

今年で5歳になる、ノエル君の急死。。。

信じられない、信じたくない、間違いであって欲しいと自分を落ち着かせるが、震えが止まらなかった。

毎年、牡蠣オフと穴子オフには必ず参加してくれて、いつも笑顔見せてくれたノエル君。

ノエル君との想い出は一杯あります。

今年の穴子オフで見せてくれた笑顔のノエル君。

b0073110_0104274.jpg


立派なオスサモに成長して、これからまだまだ活躍して欲しかったのに、早すぎます。

この穴子オフがノエル君との最後になるとは、哀しすぎます。

そして2年前の穴子オフのノエル君。

b0073110_017136.jpg


ノエル君のこの笑顔忘れないよ!

ノエル君、蘭とも夢狗とも、そして美蘭とも遊んでもらってありがとう。

どうか安らかに。。。

心からご冥福をお祈り致します。
by samoyed-ran | 2009-08-04 00:19 | お悔やみ | Comments(4)